Homeスポンサー広告プルのこと>シロツメクサの咲くコロに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wed2010.05.12

シロツメクサの咲くコロに

sora.jpg






こんにちは、puruです

昨日、プルの納骨をしてきました

みなさま、プルへの優しいお言葉をいただき
ありがとうございました
きっと、プルも喜んでいると思います

今は、なんだか不思議な気分です

昨日は、あいにくの雨でしたが
ココも連れて行きました
ほんとうはジータも連れて行きたかったのですが・・・
『いってくるね』の言葉をかけて出発しました


************************************************

プルが眠るお寺は・・・
我が家から、大きな川を渡ってすぐのところにあります

ペットの納骨の受け付け開始を知らせる看板を見つけたのは、
偶然にも、プルの月命日の翌日でした


もしかしたら運命かもしれない
そして、ここならすぐにプルに逢いにこれる・・・
私たちにとっても、プルにとっても寂しくない・・・と思える場所でした


そんな風に思える場所を、ずっと探していたんです
でも、今までは見つけられなかったんです

だから運命だと思いました



プルは、私たちにとってジータやココとはちょっと違う存在でした
うまく表現できないのですが、子供のようでもあり・・・
苦しいときを一緒に過ごした、同志のようでもあり・・・
私たちの全てを見ていてくれた、大切な存在でした



プルは、悲しいとき『どうしたの?』と一生懸命慰めてくれました
元気がないときは、心配そうに寄り添ってくれる
優しいコでもありました


プルがいた頃、私はよくプルから元気がもらいたくって
『プ~ルちゃ~ん、こっちきて!!』と言ってプルをよく呼んでいました
のんびりしていたところを呼ばれたプルは、『仕方がないなぁ・・・』
という感じで、トコトコと私のそばに来て
ピッタリと身体を寄せて静かに話を聞いてくれました


私の、『今日さぁ・・・こんな嫌な事があって・・・』という話や
『失敗しちゃったよ~』的な愚痴まで・・・
静かに、静かに聞いてくれました



プルは本当に優しいコでした
そんなだったので、いつまでも家にいたら
安心して眠れないのでは・・・と、思っていました




親友のようだったジータのこと・・・
とても可愛がっていた妹のココのこと・・・
そして、なによりも頼りない私たちのこと・・・


プルには、心配事がたくさんですよね

でも、もう大丈夫だよ
ゆっくりと眠ってください


プル3





プル1



プル、あなたが虹の橋を渡った日・・・
あなたを抱きしめて一緒に見たシロツメクサ
朝靄の中で、ぼんやりと浮かび上がった白い花

あの風景を忘れないよ

何度でも、シロツメクサに逢いに行くからね

ゆっくりと穏やかに過ごしてください
そして、安心して眠ってください





プル2



私たちの大切なコ




Theme:パピヨン - Genre:ペット

COMMENT

+お疲れ様でした

納骨お疲れ様でした。
より良い場所が見つかって納骨できたこと、本当に良かったと思います。
不思議なものですね…
ご家族皆さんが充分に落ち着くのを待って
「いま、このとき」
を狙ったかのようにプルちゃんが
”納骨する場所はここだよ”
と知らせてくれたのではないかと思いました。

プルちゃん、大きく大きく支えてくれていたのですね。
きっとこれからも、
変わらずいつまでもpuruさんを支えてくれますように…

プルちゃんとココちゃんを比べると、
お兄ちゃんのお顔をしてますね。
ココちゃんがすごく幼い妹のよう。
1番最後の写真は特にお兄さんの顔です。

すごく愛されていたんだなーって思います。
犬はネコと違って、飼い主の気持ちを悟ってくれるものね。

記事を読んでなんだか目頭が熱くなりました。
ずっとみんなを見守ってくれることでしょうね。

+れいさま

ありがとうございます
すぐに逢いに行ける場所を、ず~と探していました
そして、さびしいと感じない場所に眠らせてあげたいなと
思っていましたので、ほんとうによかったと思っています
れいさんの言うとおり、プルが教えてくれたのかもしれませんね

なんだか不思議な気分です

+あずきさま

ありがとうございます
プルは本当に、お兄ちゃんとしてジータを受け入れ
ココを可愛がってくれていました

そして、ジータのことやココのことをいつも
気にしていたんですよ
きっとこらからも、それは変わらないのかも
しれませんね
お兄ちゃんとして、満点のコだったと思います

納骨されたんですね。
とてもよい場所に巡りあえてよかったです。
きっと、看板を見つけたのは偶然ではなくプル君が
教えてくれたような気がします。
「ここならみんな寂しくないよ」って。
とってもいいお兄ちゃんはずっと健在ですね。

プル君は今もなお、いっぱい愛されているという
思いがすごく伝わりました。

puruさんたちがシロツメクサに会いに行っているとき
きっとプル君も一緒に走り回っているんだろうなぁ。

プルくんとココちゃんと一緒に遊んでいる寝ている姿、
走っている姿、とっても幸せな時間を過ごしていたようで、
いいお顔ですねっ☆
お家から近くだと直に会いにこれるし、プルくんも安心で
お休みできそうですねヽ(^o^)丿
うちも、そろそろ、きららの子供を納骨してあげないと
かわいそうかなって思えてきちゃいました(>_<)
きららが頑張った子供だったから、未だに家においているんです・・・
ウチももう直ぐ1年になるんです。
プルくんは、優しいママと一緒だったので、
いつまでも、幸せですね☆

こんばんは☆
puruさんの気持ちが分かるとまでは言えませんが、
私もベアの前にいた子(パピヨン)の事を思い出してしまうのと、
puruくんが、ベアと歳が近いので重ね合わせてしまい
涙が出て、なんとコメントしていいか分からず今までいました・・
でも、良い場所が見つかり本当に良かったですね。
ずっと、心の中に居てくれますね・・
puruくんゆっくり眠ってください・・

+ナナママさま

> とってもいいお兄ちゃんはずっと健在ですね。

ありがとうございます♪
ほんとうに看板を見つけたときは、びっくりしたんですよ
ここしかないな!と思いました

> puruさんたちがシロツメクサに会いに行っているとき
> きっとプル君も一緒に走り回っているんだろうなぁ。
今回、シロツメクサに会いに行って、私もそんな気がしました
今回の件があってから、シロツメクサは私にとって
特別な花になったんですよ

+きらめるさま

ありがとうございます
プルはココが来てから、とても楽しそうだったのを
思い出します
そして、2匹で走っている姿を見るのはとても幸せだったのを
きらめるさまのお言葉で思い出しました♪

納骨は、なかなか決心ができずに今回の1年という日を
私たちは区切りとしました
いまは、ほっとしているというか安心したというか・・・
なんだか不思議な気分なんですよ
きらめるさんにも心の整理がつくときが自然とくるかもしれませんね

きっと、川の向こう岸でずっと見てますよ~
すぐに会えるとこにいてくれていいですね。

+Bearさま

ありがとうございます
そして、悲しい想い出を思い出させてしまってごめんなさい

ベアちゃんは、プルと同じ白黒の男の子なので、
どことなく重ね合わせていたのは私も同じなんです・・・
初めてベアちゃんを見たとき、もしプルのお耳がたっていたら
こんな感じだったのかなと思ったのを思い出します
プルの分まで、ベアちゃんには元気でランでのクンクンを
堪能してもらわなければ!
プルは今でも、お花畑でクンクンしていると思います♪
ほんとに、ありがとうございます


+ゆうさま

ありがとうございます♪
思い立ったらすぐに会いに行けるところで
見つけることが出来たんですよ
またココを連れて、会いに行こうと思います

ゆうさんのおっしゃる通り、
プルが見守っていてくれてると思います

puruさん家族と遠く離れずにプル君も安心して眠れる場所
本当に見つかってよかったです
きっとプル君もずっとずっと傍にいたかったんですね
だから、ここだよって教えてくれたんですね
puruさんにとってもプル君にとってもお互いが
大きな存在であることがひしひしと伝わってきました
ココちゃんと一緒の写真もそっと傍で見守っているようですね
プル君とpuruさんの絆は今でも強く結ばれていますね^^

+管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

特別な存在って
puruさんと全く同じではないと思いますが
分かります。
かける愛情はみんな一緒なのですが、
私にとって、てんてんがそうです
プルくんと違ってチロにも菜々にも優しくないし
ただのビビリなのに不思議です
プル君たくさん愛されて
本当に本当に良い子だったんですね

近くにお墓があって良かったですね
我が町にも隣接市境にあるとの事

なんの心配もさせないで
ゆっくり眠らせてあげて下さい
そして、お墓に行く時は、
楽しい思い出話をいっぱいして来てくださいね
安らかに

+ぱらちゃんさま

ありがとうございます
もし、ほんとうにプルが教えてくれたのだとしたら
私には出来すぎのコですね(笑)
でも、ちょっと車を走らせればすぐに会いに行ける場所で
偶然にも見つけることが出来たのは、本当によかったと思っています
プルはココの事も、すごく可愛がっていたんですよ
のんびりしたかったプルには、お転婆すぎのココでしたが
良く面倒を見てくれていたと思います♪

それから、ココの記事の件!ありがとうございます
けんたちゃんにペットショップで会っていたかも!と、思ったら
ドキドキしてしまいました
不思議なご縁ですね
ありがとうございます

+いがぐりさま

ありがとうございます♪
特別な存在のひとつは、もしかしたら
プルと一緒に私も成長していったからかもしれません
いがぐりさんのコメントを読んで、ふと思いました
てんてんちゃんを通して、いがぐりさんも色々と
感じているのでしょうか
プルは、本当に優しいコだったのでとても
癒されていたんだと思います

+まごちゃさま

ありがとうございます
以前は遠いところでしか見つけられなかったので
今回のお寺が見つかった時は
やっと見つけられたなと思いました

プルにはいっぱい感謝しています
まごちゃさんの言うとおり、ゆっくりと休ませてあげないと
いけないですね
楽しい思い出とココを連れて、プルにまた会いに行きたいと思います

はじめまして、りんこと申します。
MIYUさんのブログでお名前は拝見しておりました♪
ココちゃん、本当にけんちゃんとよく似ていますね(^^)

プル君のお墓、近くに見つかって良かったですね。
ブログ、読ませていただいて・・・プル君への
思いが溢れていて涙がこぼれそうになってしまいました。
優しいお兄ちゃんだったんですね。
きっといまでもお空の上から見守っていてくれてますね。

さっき、親戚さん探しの登録をしてみたところ、
なんとプル君とアミィが親戚さんでした。
とても驚きました!これからどうぞ宜しくお願いいたします♪

+りんこさま

ごほうもんありがとうございます
りんこさま、はじめまして!

> なんとプル君とアミィが親戚さんでした。
ほんとうですか!!!
なんだか、驚きと嬉しさでいっぱいです!
けんたちゃんといい、ラルジュちゃんといい嬉しいニュースが沢山です
ありがとうございます
アミィちゃん、ブログで拝見していました
小さくて可愛い女の子だな、と思っていたのでプルと親戚さんだなんて!
プルが導いてくれているのかもしれませんね
とても嬉しいです
ありがとうございます
また、ブログに遊びに来てください
そして、こちらこそココとジータを宜しくお願いします

お久しぶりです。なかなかお邪魔できなくてすみません。

プルくん、やっぱりハンサムで優しいお兄ちゃんですね~。
ココちゃんを追いかけている姿がとても凛々しいです。

私、運命って信じる方です。
きっとプルくんが教えてくれたに違いない気がします。
ベストな場所が見つかって良かったですねー。
何だか私もホッとしました。

10歳になったたまのこと、昔飼っていたリスのことが重なって
とても目が熱くなってしまいました。
プルくんを思う気持ちが強く伝わってきます。
思わず、となりにいたちびをむぎゅーって抱きしめてしまいました。

安心できる場所が見つかって本当に良かったですね~
またお邪魔しまーす

+たまのしっぽさま

ご無沙汰しております♪
プルの事、ほめていただいてありがとうございます
よくプルには、『ハンサムだね~』といっていたので
プルも喜んでいると思います!
そして・・・もしも、プルがあのお寺を教えてくれたのだとしたら・・・
その気持ちに答えることができたのかなと、思います

ありがとうございます
また、遊びに来てください♪

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://wannayn.blog111.fc2.com/tb.php/169-934205d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。