Home>  TotalPages93 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun2015.05.10

ご報告~誕生♪

fc2blog_201505081627550eb.jpg

5月1日 我が家に、第二子の女の子が誕生しました♪
プルの命日の11日だったらいいなと、おもっていましたが、予定日の5月20日のずいぶんと前に誕生しました。
ゴールデンウイーク明けかなぁと思っていた、こちらの予定や思惑を一蹴するかのようなスピードにちょっぴり私がついていけず…でした。






fc2blog_20150508162912f44.jpg

たいちゃんは、赤ちゃんの誕生をとても喜んでくれましたが入院中はやはり寂しかったようで目に涙をためて堪えてる姿が度々あったと、パパが言っていました。


そして、ジータとココは…入院中は、たいちゃんのお陰で賑やかさはあまりかわらなかったのでしょう^^;
あたりふだんと変わらなかったようです。

退院後の赤ちゃんとの対面も、たいちゃんの時のような得体の知れないものがきて大騒ぎ!と、いうこともなく、ごくごく普通でした。
強いて言うなら『また、なんか来た!』みたいな感じでした(笑)



幼稚園でたいちゃんが作ってくれたチューリップ 入院中によく眺めていました

今回はたいちゃんの時以上に貧血がひどく、なかなか思うように動けない時もありますが無事に新たな命と出逢えたことをとても感謝しています。

そして、11日はプルの命日
なんとか、この記事が間に合ってよかった♪
赤ちゃんや私たち夫婦のことをこれからも見守っていてね、大好きなプル!






前回のブログにコメントをしていただいた皆さま。お返事もせずにごめんなさい。とても嬉しく読ませていただきました。お返事は必ずします。しばらくお待ちくださいm(_ _)m
スポンサーサイト

Sat2015.04.04

たいちゃん3歳になりました☆と、ご報告2


まず初めに(^ ^)
3/28にココは、無事に抜糸しました。
術後の経過も順調だったようで、すっかりいつものココに戻っています。
ご飯もモリモリと食べ(笑)バタバタと落ち着きなく⁉︎過ごしています。

青いエリカラをしていた2週間、以前のソケイヘルニアの際もそうでしたがあまりココは気にならないみたいなんですよね^^;
あちこちにゴンゴンとぶつかりながらも、普段通り過ごしていました。
そしてその姿で、夜は布団に入れろと催促され、こちらの迷惑もどこ吹く風で布団に潜り込んで寝るという図太さ回復ぶり^^;

でも、入院生活はやはり寂しかったのか帰ってきてからは甘えん坊になっていました(^ ^)
元気で帰ってきてくれたことに、いまは感謝です。






こちら、いつの話?
20150212birthday.jpg
はい…たいちゃんのお誕生日の話です^^;
2月12日にたいちゃんは、3歳になりました♪






20150212birthday1.jpg
お誕生日の少し前から、『今日、お誕生日?』『もう3歳?』と、ずいぶんこの日が来るのを楽しみにしていたようです。

イチゴはあまり好きではないのに、イチゴのケーキがいいと指定
嬉しそうにロウソクをふーしていました。




20150212birthday3.jpg
お手製の双眼鏡で覗くたいちゃん

この1年は、あっという間の1年でもありました。
危なっかしく歩いていた1年前が嘘のよう。
今では、周りがビックリするくらい派手に転んでも『痛って~』と言いながらムクッと起き上がったり(笑)
おしゃべりも上手になって、口答えやママが怒っている時にかぎって反対のことを言って益々怒らせてみたり(爆)

それでも…『ママ、キレイなお花が咲いてるよ』なんて突然言って、驚ろかされることも沢山あります。






20150212birthday2.jpg
3歳前から出来ることもグンと増え、それと同時に主張も増えましたが子供の成長はものすごいスピードで進むものだなと、改めて感じます。

お誕生日の前日は、リトミック教室の発表会がありました。
大きな舞台に先生とお友達だけで上がれるのか、物凄く心配しましたがなんとか頑張ってくれました。(他の子には普通の事かもしれませんが、たいちゃんは練習の際、ママ来て!を連発していて無理かもしれない…と覚悟していました)

終わった際は、『ちょっと泣きそうになったけど、ガマンしたの』と自分の気持ちを言葉にして教えてくれました。

4月からは、幼稚園に入園です。
新しい生活が始まって、またものすごいスピードで成長をしていくのだろうな、と思うと楽しみでもあり不安でもあり(笑)

お誕生日のたびに、パパママ業の年数も増えていく事を実感します。まだ、3年。たいちゃんと一緒にママも頑張りたいと思います。
夜、布団に入ってから『大好きだよ』と、できるだけ言うようにしていること、これからもずっと続けていきたいな。


たいちゃん、お誕生日おめでとう♪








そして…もう一つご報告は、私事ですが
20150215-1.jpg
我が家に二ヶ月後に、新しい家族が増える予定です。

安産祈願の戌の日をとっくに過ぎた、たいちゃんのお誕生日後にお参りに行ってきました(笑)







20150215-2.jpg
梅の花が、こんな風に咲き出していた頃です^^;

新しい生活がダブルでやってくるので、今のうちにやらなくてはいけない事満載なのですが、これがなかなか進まなくて、…

たいちゃんは『早く赤ちゃんに会いたいな~』と言ってくれています。
…が、ちょっと赤ちゃんがえりなのか、ママ、ママの頻度が物凄く増え、おまけに言うことは聞かない…という、なかなか刺激的な毎日を送っています。



最近は、妊婦検診に加えたいちゃんと2人で風邪をひき毎日のように病院通いをしていたところにココの不調もあったので、二人とも病院疲れでぐったりとしていました(笑)

そろそろ本格的に色々とやらなければ!と焦っているところです。






20150215.jpg
ブログの更新は益々滞りそうだけれど…細々と続けていけたらいいな、と思っています。

あれも、これもと色々書いたので長くなってしまいましたが…まとめてのご報告でした。








以下は、よい話ではないので…興味のある方だけ…
*************************







3月の初めに、隣家で火事がありました。
お昼前の事で、たいちゃんと2人で家にいたのですが…わからないものですね…
通りがかりの人に知らされるまで、全く気が付きませんでした。
尋常じゃないインターホンの音と玄関を叩く音で、外に出て初めて知りました。
もうその時には窓からは火が出ていていて、周りは真っ黒な煙がモクモク…
私の第一声は、『どーしよう…』だった気がします。
幸い我が家は、隣家に面していた窓ガラスにヒビが入った程度であとは雨樋が溶けたぐらいですみました。


ですが…東日本大震災のこともあり、いかに安全に避難する事が大事か改めて実感をしました。
たいちゃんの安全を確保しつつ、ココとジータを連れ出す…
これ、思ってた以上に大変でした。

貴重品や荷物をまとめて、たいちゃんを車に乗せる→ココを捕獲して車へ。
ここまではわりと冷静に出来たのですが、問題はジータ…
周りの騒がしさに警戒して隠れてしまって出てきませんでした。
一度捕まえたのに逃げられたり…そんななか、色々と心配して声をかけてくれていた方が。
たぶん、通りがかりの工事関係の方だと思うのですが…
火事を知らせてくれてり、犬はどうするの?や早く車出した方がいいよと…

そして、ジータが捕まらない中たいちゃんが乗った車が心配で先に車を移動させている間に、なんとジータを捕まえて車まで連れてきてくれました(涙)
もう一度家に戻ろうと、車を降りた時にその姿を見て本当に涙が出そうでした。

今までなんとかなるかなーと、うっすら思っていましたが、周りの方の協力がなければ無理だったかもしれないと今回は思い知らされました。
窓ガラスがピキピキと音をたてている中での、ジータとの格闘…
キャリーケースにもっとスムーズに入ってくれればいいのだけれど、これからの課題となりました。






Thu2015.03.19

ご報告~ココについて~

こんにちは。
ブログを放置している間に、色々とご報告したいことが溜まってしまったのですが…

まずはココのことから…

3月15日

先日、3月14日ココは手術を受けました。
病状は、子宮蓄膿症でした。
避妊をしていないココに、この病気がいつか来るかもしれない…と、頭の片隅においてはいました。
リスクを避けるために、避妊をするのがベストだとわかっていても思い切れずに8歳まできていました。
今となっては、やっぱりしておくべきだったのかな…と、思うこともありますが…私たちにはそれを選択することが出来ませんでした。
プルのパートナーとして我が家にやってきたココには、いつまでも女のコでいて欲しかったからだとおもいます。


結果からいうと、ココの状態は早期での発見だったようです。
二つある子宮のうち、片方だけが腫れ上がっている状態でした。片方だけといっても、三センチ程になっていました。初期の状態とはいえ、ココの身体のなかでは大きなものだったと思ってしまいます。


ココの不調に気がついたのは、12日の夜。
ご飯大好きなココが、いつもと違いゆっくりと食べている…
少し元気がなく、私の膝の上で一時間ほど大人しくしていました。
時にプルプルと震えていました。
そして、翌朝13日…やっぱりゆっくりとご飯を食べる?
前の晩よりは元気なものの、時々震えているような姿も…

午前中はたいちゃんとお出かけしなければならなかったので、午後に病院へ行った結果が今回の病気でした。
そのまま入院してもいいと言われたのですが、たいちゃんが泣くのでね…
一晩だけ猶予をもらって、翌日の朝の入院手術となりました。

たいちゃんは、ココをトリミングに預けただけでも泣くので…
今回も先生やトリマーさん達にずいぶんと心配されていました^^;





そして本日18日、手術も無事に終わり退院しました。
今回は、本当早い段階だったようで血液検査の結果も悪いところはなかったようです。
それだけが救いでした。
正直、入院手術の当日朝のココの様子はすこーしプルプルしていただけで普段とあまり変わりはなく…前日に病院へ連れて行っていなかったら、そのまま2、3日は様子見をしていたのではないかと思ってしまうほど元気なものでした。
もしそうしていたら、結果は違うものになっていたかもしれません…コワイ…


いつか来るかもしれないと思っていた病気が来てしまった…と言う気持ちもありましたが、今は無事に手術を乗り切ってくれたことに、感謝しています。

長くなってしまったので…
次回は、別のご報告を早い段階でUPしたいと思います(^ ^)

Fri2015.01.30

雪でのびのび~


たいちゃんがお外で雪遊びの間に…







この方達がくつろぐ、くつろぐ(笑)








ものすごく久しぶりのツーショット♪




Fri2015.01.30

我が家で雪を待ち望んでいた人、一名
20150130.jpg


ベッドから起きた瞬間から、『お外いこう!』と言い出した(*_*)
朝ごはんも食べずに、パパとひと遊び








20150130-2.jpg
その後、第二弾・・・








20150130-1.jpg
午後には雨に代わる予報の我が家地方
あまり積もらないでほしいけど、たいちゃんが遊べる程度の雪は残ってほしいかなぁ・・・と複雑


ちなみにジータとココはたいちゃんがお留守の間、暖房ガンガンのリビングでのびのび!

Theme:育児日記 - Genre:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。